金融と人生で成功する24のルールって何だ???

日本人には馴染みが無い方ですが、インベストメント・バンカーなら名前ぐらいは知っている方がお亡くなりになりました。

こうした立派な方がお亡くなりになられると、必ずこういう話が出てきますね。

Bloomberg, ウォール街と成功の秘訣-デスクに残された「私が学んだこと」

『ウォール街で40年のキャリアを持ち、投資銀行ドナルドソン・ラフキン・アンド・ジェンレットを1959年に共同で創業したリチャード・ジェンレット氏が、がんの合併症で89歳で亡くなった。デスクに残されていた「私が学んだこと」と題する手書きのリストには、金融と人生で成功する24のルールが書き留められており、4月29日の告別式で親族と友人らに披露された。』

おー!

金融と人生で成功する24のルールか・・・

 

出所: Classical American Homes Preservation Trust

恥ずかしながらリストに書き留められた24のルールを私がどれくらいできているのかチェックしてみました (‘◇’)ゞ。

・ゲームに出続けること。やめてはいけない ➡ 〇
・引き返せない状況をつくってはいけない ➡ 〇
・忘れるな-親友ほど恵みをもたらす存在は人生にない ➡ 〇
・それはいくらあってもよいものだ ➡ 〇
・古い友人を捨ててはいけない。必要になるかもしれない ➡ ▲
・親切であるよう努め、「ありがとう」とたくさん言おう! ➡ 〇
・学び続けよ! ➡ 〇
・自己啓発を続けること。宿題をやろう!!学び続けよ! ➡ 〇
・あらゆる年齢の友人、特により若い友人を育てること ➡ ▲
・怖がること- 必要以上に準備すること ➡ ✖
・誇りを持ち、ユライア・ヒープ(おべっか使い)になってはならない!だが思い上がってはいけない。身の程を知ること ➡ ▲
・前もって計画し、チャンスが訪れる時に備えよう ➡ ▲
・問題をチャンスに変えよう。問題は変化の機会を生む ➡ ▲
・身だしなみをよくし、きれいにひげをそること ➡ 〇
・変化を受け入れよ。しかし、ぬかるみにはまってはいけない ➡ ▲
・天使の側に立ち、正義の味方であれ ➡ 〇
・フォールバック(退却)ポジションを取ること。全てのお金を一つの場所に置いてはいけない ➡ ▲
・外国語を学ぶこと ➡ 〇
・できれば世界中を旅行しよう ➡ ✖
・他人の前で誰かを批判してはいけない ➡ ▲
・立派な仕事を称賛することを忘れずに(だが、下手な仕事を褒めてはいけない) ➡ 〇
・負けるのは好きではないが、負けた場合は潔く負けを認めること ➡ ▲
・自分が行う全ての基準を高く保つこと ➡ ▲
・物事の大局を追い求めること。しかし、ディテールを忘れてはいけない ➡ ▲

あちゃー!

私は全然ダメですね・・・

社会人として当たり前のことが書いてあります。しかし、当たり前のことをし続けるのが難しいんですよね。

DMP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA